K2 写真研究室

Homeお知らせ|2016年03月

木村惠一 熊切圭介 熊切大輔 写真展出展のお知らせ

2016年3月1日より池袋の東京芸術劇場にて開催される

公益社団法人日本写真家協会創立65周年記念写真展「日本の海岸線をゆく」に

木村惠一・熊切圭介・熊切大輔の3名が揃って出展しております。

jps652

日本の海岸線を手がかりに、日本の「今」を見つめ直してみようというものです。ユーラシア大陸の東縁に沿って連なる数多くの島々からなる日本列島とその国土は、東西南北それぞれ3,000キロにも及ぶ広大な領域を有し、それ故、その海岸線は総延長35,672キロ(平成24年・国土交通省)に達し、世界でも有数の延長線です。本展では、その長大な海岸線を辿り、海の風景、漁業や漁港・港湾、工場や工業地帯、更には、祭り、観光、民俗、歴史、史跡など人間の暮らしや営みを通じて、日本人と海の文化をビジュアルに探ります。是非ご高覧ください。

● 会期:2016年3月1日(火)-3月13日(日)

● 会場:東京芸術劇場 5階 ギャラリー1・ギャラリー2
● 開館時間:10:00-20:00(入館は閉館の30分前まで)会期中休館日なし
● 観覧料:一般 800円/学生・65歳以上 500円

東京芸術劇場
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
電話:03-5391-2111(代)
FAX:03-5391-2215
<受付時間>9:00-22:00(休館日を除く)

詳しくは下記

http://www.jps.gr.jp/65/index.html

2016年3月3日(木)|no comment